4パラR-2R DAC基板

2018年01月27日 頒布中
PCMデータをアナログデータに変換する4パラR-2R DAC基板です。

概要

4パラR-2R DAC基板は、R-2Rラダー回路を使ってPCM信号をアナログ信号に変換する基板です。
PCM 右詰めフォーマット信号を入力して、アナログ信号を電圧出力します。
32ビットのみに対応しています。
1枚でステレオのシングルエンド出力に、2枚でモノラルの差動出力となります。
アイソレート無しですので、アイソレートしたい場合は、外付けでアイソレータ基板を使って下さい。
アップサンプリングもせず、デジタルフィルタも通さないので、素直な音が楽しめます。
DA変換のロジックICを4パラ接続する事で、2R抵抗の誤差を小さくしました。

R-2R DAC基板

頒布について

・4パラR-2R DAC基板(Rev.2.0 主要部品セット込) VHCタイプが1セット 6,500円 在庫無し
・4パラR-2R DAC基板(Rev.2.0 主要部品セット込) AHCタイプが1セット 6,500円 在庫無し
・4パラR-2R DAC基板(Rev.2.0 基板のみ) 1枚 1,300円 在庫有
・オプション0.1%誤差チップ抵抗セット(1.5KΩx65個、3KΩx70個、2.94KΩx2個、100Ω可変抵抗x2個) 1セット 2,000円 在庫無し
※VHCタイプは、DA変換のロジックICが74VHC595です。
※AHCタイプは、DA変換のロジックICが74AHC595です。
※添付する部品セットに関しては、制作マニュアルに記載してあります。

発送方法と送料は、 こちらになります。

基板を希望される方は、私宛(yanaアットマークyanasoft.jp)まで、題名「R-2R DAC基板頒布希望」でメールをください。
メールには、希望する基板名と枚数、発送方法の指定、送り先(郵便番号、住所、お名前、電話番号)を記入してください。
こちらから返信メールで振込金額と振込先をお知らせします。

製作マニュアル

4パラR-2R DAC基板(Rev2.0)の制作マニュアル Rev.1.0 R2R_DAC2_1_0.pdf