ES9038S DAC基板

2019年04月09日 頒布中
ESS社のES9038PRO DACチップを使ったシングルDAC基板です。

概要

この基板は、SPDIFとI2S信号(PCM、DSD)をES9038PRO DACチップを使ってアナログ信号に変換します。
オプションとして、ES9038PROの替わりにES9028PRO版もあります。
ES9038PRO DACチップを1個だけ使用したシングルDACです。
マイコン制御部とデジタル回路、左右のアナログ回路のグランドを分離しています。
マスタークロックは、Si5317によるジッタークリーニングを出来ます。
基板上にローノイズなリニアレギュレータ電源回路を実装しており、特にアナログ3.3V電源用には、超ローノイズのADM7154を使用しました。

LCD(液晶表示)とロータリーエンコーダ、赤外線リモコン、Pushスイッチのいずれかを使ったマルチファンクションモードと、設定ピンだけで標準設定を制御するシンプルモードを選択できます。

ES9038S DAC基板

頒布について

・ES9038S DAC基板(Rev1.0 主要部品セット込、マイコン付き) LCD20桁✕4行タイプが25,000円 受注生産品
・ES9038S DAC基板(Rev1.0 主要部品セット込、マイコン付き) LCD16桁✕2行タイプが25,000円 受注生産品
・ES9028S DAC基板(Rev1.0 主要部品セット込、マイコン付き) LCD20桁✕4行タイプが23,500円 受注生産品
・ES9028S DAC基板(Rev1.0 主要部品セット込、マイコン付き) LCD16桁✕2行タイプが23,500円 受注生産品
 ※OLEDはLCDマイコンで動作します。
・アイソレータIC ISO7640FM 1個が950円(限定頒布)
・パルストランス DA101C 1個が250円(限定頒布)
 ※アイソレータICとパルストランスは、単品での頒布は出来ません。基板とセットとなります。
※添付する部品セットに関しては、制作マニュアルに記載してあります。

・ES9038S DAC基板 LCD20桁✕4行タイプ用マイコン(Rev1.3)が400円
・ES9038S DAC基板 LCD16桁✕2行タイプ用マイコン(Rev1.3)が400円
・ES9028S DAC基板 LCD20桁✕4行タイプ用マイコン(Rev1.3)が400円
・ES9028S DAC基板 LCD16桁✕2行タイプ用マイコン(Rev1.3)が400円
※基板セットにはマイコンはついています。

発送方法と送料は、 こちらになります。

基板を希望される方は、私宛(yanaアットマークyanasoft.jp)まで、題名「ES9038S DAC基板頒布希望」でメールをください。
メールには、希望する基板名と枚数、発送方法の指定、送り先(郵便番号、住所、お名前、電話番号)を記入してください。
※基板セットは受注生産品となりますので、入金を先にお願いします。入金確認後に基板セットを用意しますので3〜4週間程お待ち頂きます。

製作マニュアル

ES9038S DAC基板(Rev1.0)の制作マニュアル Rev.1.0 ES9038S_DAC_1_0.pdf

マイコンの修正履歴

マイコンRev1.3では、
・In PCM Formatで32bit以外の設定で音が出ない不具合を修正
を行いました。

マイコンRev1.2では、
・PCM 768KHz時のBCLKxnで出力されない不具合を修正
を行いました。

マイコンRev1.1では、
・PCM/DSDが接続されているとSPDIFで音が出ないときがあるミスを修正
・MCLK=Auto時にSPDIFのサンプリング周波数切り替えが出来ないミスを修正
を行いました。

マイコンの書き換えサービスは、郵便ではマイコンが踏まれてピンが曲がる件が多発しましたので、廃止しました。
替わりにマイコンの価格を下げました。