DSD原理基板

2016年11月14日 頒布中
DSDデータをアナログデータに変換するDSD原理基板です。

概要

エレクトロアートさんのP2D基板のDSD出力から、DSDデータをアナログデータに変換するDSD原理基板を制作しました。
DSD信号を入力して、アナログ信号を差分電流出力します。
エレクトロアートさんのDSD原理基板との違いは、
・FIRフィルタを8TAPから16TAP/32TAPにしています。
・フィルタ用の抵抗値もこちらで調べた値にしています。
・I/Vアンプとミュート機能は付いていません。
※I/Vアンプに関しては、お気楽さんの電流差分I/Vアンプやトランスを利用してください。

Rev.2.0版はリニューアル基板となります。
アイソレータの削除、裏面ベタアース化、回路の変更等で、過去最高のDSD原理基板になりました。

32TAP版DSD原理基板

頒布について

・16TAP版DSD原理基板(Rev.1.4) 1枚で800円
・32TAP版DSD原理基板(Rev.2.1) 1セットで2,200円(2枚単位)
※部品添付はありません。対象は自作できる方のみとなります。

送料は、
クロネコDM便は190円
レターパックライトは360円
となります。
注文時に指定が無い場合は、クロネコDM便とさせて頂きます。

希望される方は、私宛(yanaアットマークyanasoft.jp)まで、題名「DSD原理基板頒布希望」でメールをください。
メールには、希望する基板名と枚数、発送方法の指定、送り先(郵便番号、住所、お名前、電話番号)を記入してください。
こちらから返信メールで振込金額と振込先をお知らせします。

製作マニュアル

32TAP版DSD原理基板(Rev.2.X)の製作マニュアル DSD_DAC 2_2.pdf
16TAP版DSD原理基板(Rev.1.4)の部品表 DSD_DAC_1_4.pdf
32TAP版DSD原理基板(Rev.1.7)の部品表 DSD_DAC_1_7.pdf
※32TAP Rev1.8の部品表はRev1.7と同じです。

回路図

32TAP版DSD原理基板(Rev.2.0)の回路図 DSD_DAC32 2_0.pdf

基板について

32TAP版DSD原理基板の表面です。

32TAP版DSD原理基板表

32TAP版DSD原理基板の裏面です。

32TAP版DSD原理基板裏

16TAP版DSD原理基板の表面です。

16TAP版DSD原理基板表

16TAP版DSD原理基板の裏面です。

16TAP版DSD原理基板裏