AK4497S DAC基板

2019年02月18日 頒布中
旭化成のAK4497EQ DACチップを使ったシングル/デュアルモノDAC基板です。

概要

旭化成のAK4497EQ DACチップを使ったDAC基板を作りました。
PCMは768KHzまで、DSDはDSD512まで対応しています。
この基板はATtiny85マイコンを搭載しており、ディップスイッチによる設定のみで動作するようにコンパクトにまとめています。
基板1枚でシングルDAC、2枚でデュアルモノDACとなります。
DAI2/3基板と接続して制御する事も出来ます。

TVDDに1.8Vを供給すると、最大入力電圧が2.1Vまでとなり、3.3V系入力では問題があるのではとのご指摘を受けました。
実機で音が歪むとか実害は発生していませんが、TVDDを3.3Vにして、DVDDに1.8Vまたは内蔵LDOにするかの設定を追加したRev2.0版を製作しました(2019/02/06)。

AK4497S DAC

頒布について

・AK4497S DAC基板(Rev2.0 主要部品セット込、マイコンRev1.1付き)が10,800円 受注生産品
※部品セットに関しては、制作マニュアルに記載してあります。
・AK4497S DAC基板マイコン(Rev1.1)が350円
※Rev1.1(2019/02/18)  Heavy Loadのレジスタ設定ミス(reg1=>reg8)を修正しました。

発送方法と送料は、 こちらになります。

基板を希望される方は、私宛(yanaアットマークyanasoft.jp)まで、題名「AK4497S DAC基板頒布希望」でメールをください。
メールには、希望する基板名と枚数、発送方法の指定、送り先(郵便番号、住所、お名前、電話番号)を記入してください。
こちらから返信メールで振込金額と振込先をお知らせします。
※基板セットは受注生産品となりますので、入金を先にお願いします。入金確認後に基板セットを用意しますので1〜2週間程お待ち頂きます。

製作マニュアル

AK4497S DAC基板(Rev2.0)の制作マニュアル Rev.2.0 AK4497S_DAC_2_0.pdf
AK4497S DAC基板(Rev1.0)の制作マニュアル Rev.1.0 AK4497S_DAC_1_0.pdf