リニューアル3版AK4137 P2D基板

2017年1月10日 品切れ中
AK4137EQチップを使ってI2S信号(PCM)をDSD信号に変換(P2D)して出力する基板のリニューアル3版です。

概要

この基板は、AK4137EQチップを使ってI2S信号(PCM)をP2D変換してDSDで出力します。
また、非同期型サンプルレートコンバータですので、PCMのアップサンプリング、DSDからPCMの変換も行えます。
DoP(PCM信号)をPCMやDSDに変換も出来ます(動作未確認の為保証無し)。
入力のSCLKは使わず、クロック発振器のクロックを使ってSCLKを生成しますので、ラズベリーパイのI2S出力信号を入力して、SCLK(MCLK)を生成出来ます。

AK4137 P2D基板3

Rev3.0から、Si5317を搭載してシステムクロックをジッタークリーニングします。
外部クロック入力も可能で、その時はSi5317のジッタークリーニングはされません。
アドオン基板は廃止しました。

頒布について

・AK4137 P2D基板3(Rev3.0 主要部品セット込、マイコン付き) LCD20桁✕4行タイプが9,800円 在庫無し
・AK4137 P2D基板3(Rev3.0 主要部品セット込、マイコン付き) LCD16桁✕2行タイプが9,800円 在庫無し
 ※OLEDはLCDマイコンで動作します。
・アイソレータIC ISO7640FM 1個が950円(限定頒布)
 ※アイソレータICは、単品での頒布は出来ません。基板とセットとなります。
※部品セットに関しては、制作マニュアルに記載してあります。

・AK4137 P2D基板3 LCD20桁✕4行タイプ用マイコン(Rev3.2)が400円
・AK4137 P2D基板3 LCD16桁✕2行タイプ用マイコン(Rev3.2)が400円
※基板セットにはマイコンはついています。

送料は、
クロネコDM便は190円
レターパックライトは360円
となります。
注文時に指定が無い場合は、クロネコDM便とさせて頂きます。

基板を希望される方は、私宛(yanaアットマークyanasoft.jp)まで、題名「AK4137 P2D基板頒布希望」でメールをください。
メールには、希望する基板名と枚数、発送方法の指定、送り先(郵便番号、住所、お名前、電話番号)を記入してください。
こちらから返信メールで振込金額と振込先をお知らせします。

マイコンの修正履歴

AK4137 P2D基板3(Rev3.0)の制作マニュアル Rev.3.2 AK4137_P2D_3_2.pdf

マイコンの書き換えサービス

マイコンRev3.1では、起動時の待ち時間を長めにしました。
マイコンRev3.2では、DSD512出力を追加しました。

マイコンの書き換えサービスは、郵便ではマイコンが踏まれてピンが曲がる件が多発しましたので、廃止しました。
替わりにマイコンの価格を下げました。